徒然 ・・・2

・・・日々に感謝して・・・



よろしければ、ご覧下さい・・・・



・・・友人とは、前はよく色々な事を話し合ったり、時には議論したり・・・
本当に、ケンカみたいなこともした覚えがあります。

私は、大勢の中では友人に八方美人的に見えると言われもしましたが
今は大勢との話に興味がなくなってしまった、そんなところがあります。
人は、やはり1対1だと思うのです。どんなに沢山の人がいても・・・

ところで・・・
友人には、どんな馬鹿なことでも言えてしまう私は、それはそれは勘違いや
場違いなことも、よく指摘されました。
最近の人達をみると、皆、そんなに恥もかかず、間違いもせず、上手に
友情を育んでいるなと感じます。息子達の世代では、リアルな友人の他に
完全にバーチャルな世界の住人としての友情もあって、否定はしていない
ものの、中毒症状を起こす人は、確実に増えているようで、そこは心配で
実際にこれから事件などが起こらなければよいなと思っています。

私はSF好きですから、そういう世界は好きですが、現実とのギャップが
広がれば広がっただけ、もう少しだけ現実にもいる素敵な人や、素晴らしい
出来事も甘受できればよいですよね。

ただ、確かに誰でも辛すぎる現実に今は、耐えるしかないという時に、そんな
ことを言っても、なお居場所がなくなるだけかもしれません。
それは現実から逃げるのではなく、自分の居場所を求めて彷徨っている
ということなのでしょう。
友情の中にも、それがあるのなら、私にも居場所があると思うのです。
またそれは忘れている訳ではないのです。今は現実が大波のように
覆いかぶさってきている状態です。

ここのブログでも沢山の出会いも出来事もありました。
ですから、こういう世界が嫌いだと言ってはいないのも、おわかりいただける
と幸いです。

過日、またわかりあえたらよいと思える人と、ブログで知り合いました。
どこかで繋がっている、そういうのも不思議ですね。




・・・・・・とりとめのないお話にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
[PR]
by f-as-hearts | 2010-03-17 23:30 | 祈り

タロット占い師ASのブログです。


by f-as-hearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28