ブログトップ

紡ぐ夢 綴る夢

fashearts.exblog.jp

タロット占い師ASのブログです。

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

-

c0031856_1403940.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-28 14:00 | 祈り
c0031856_8521732.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-26 08:52 | 祈り
c0031856_2451949.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-26 02:45 | 祈り
異世界の島の物語


サカマキ・ショウゴ         ・・・28歳   検査員
カネムラ・オクトー         ・・・19歳   研究員
                             能力者
エリック・ジェイントン        ・・・5歳    S級会員
                             能力者
マーマレード・リリア        ・・・20歳   保護委員
                            アンドロイド
ワインバーガー           ・・・60歳   ???
メラニー               ・・・33歳   科学者
長老                 ・・・??    ???
レゼンダ               ・・・29歳  オーズレーン国
                            カードマスター
                             能力者
イムズ                ・・・47歳   リドル帝国将軍
                             能力者

マドックス              ・・・26歳   リドル帝国空軍兵士 
                             能力者

ナイト                ・・・???  キングの配下のゲームマスター
                            オーディーンのナイト

キング                ・・・40歳   リドル帝国次期総帥
                             仮想無限城の王

クイーン               ・・・???  ゲームマスター
                             予知夢の能力者         


第九十一話 「  星に願いを。   」


カネムラとサカマキは、この狭い筈の部屋に現れた宇宙空間を観て
今 腰が砕けたように座り込んだ。

「メテオ、だって????」
「リリア?!こんな魔法、ここで炸裂したらーーー」

―――味方の軍は全滅ですね。―――

「PC~~~~~~~~!!そういう時だけ、無感情で言うかな?!」

「エリック!!!逃げても間に合わないわ!!」
「魔法でも防げません!あれは、防御不可の魔法なんです!!」
「お師匠様~~~~~!!でもでも、魔法でなんとかしなきゃ!!!」

お化けのニーソックスが、ケルベロスの眼で空を睨んだ。
「 みんな すぐに  くいーんのもとに にげるんだ 」
お化け達が憑依したモンスターは急いで逃げ始めた。

飛べるフェニックスや西龍は、すぐに味方を乗せてその場から退避した。
だがその背中に乗せられる人数は限られていた。
空高く飛んでいた飛空挺は、真っ先にメテオの空気圧で粉砕し燃え尽きた。
れぜんだちゃんの口撃。

「めてお~~~~~~~????くっちょおおおおおお!!!!

そーーーーーーーんな、つよい魔法、ずっるいぞおおおおお~~!!!」

冥界の女神ヘカテは口元を歪めた。

「私に、言っているのか?その口もすぐにきけなくなるがな。」

月の女神アルテミスが、メテオを見上げながら、言った。



「れぜんだちゃん。あるでしょ、あれ。あの魔法。
私が使うから、早く渡して。」


「ぶ~~~~~!!!なああんで、渡さなきゃならないのおおお?!」

「だってね、あんたは魔法力、もうゼロでしょー?はい。」

カードがアルテミスの手の中で踊った。

「ヘカテ、あんたには悪いけどお!!!!

               ・・・ 私、負けたくないのw

 ブラックホール、招来!!!!メテオを吸い込め!!!」


月の女神はブラックホールをメテオの上空に呼び出すと、自分も空へと飛んだ。

「・・・そして、このブラックホールは、月が覆い隠すことにするわw

メテオを粉々に吸い込んだ後で、ね!

エリック、れぜんだちゃん、絶対、勝ってよwwwそうしたら私も宙から戻れるしぃ!

クイーン!あとよろしくね~~~♪」

メテオがもの凄い音を立てて、ブラックホールに吸い込まれていった。
そこに、月の女神が、重なるように立つと・・・

・・・それはまるで、皆既月食の反対のように、暗い空間に空いた穴を
   
 声高く笑う月の女神 が・・・   満月になって 閉じたのだ。

「 アルテミス、月を犠牲にしただと?!」

冥界の女神ヘカテはその成り行きに憮然としていた。

月に向かって、ケルベロス達が一斉に咆哮した。


真昼のように明るい満月は、化け物達のエネルギーを満タンにした。

ヘカテは冥界の神ハデスに赦しを乞うた。

クイーンはお化けに言って地上から遺跡の上に移動させてもらっていた。

「ありがとうニーソックス。」

「 ありがとう ?? くいーん が おれに ありがとう??

・・・うそだろ   まじか まじかよ まじ?? おれ しんじゃうんじゃない? 」

れぜんだちゃん、ニーソックスにも絶好調な口撃炸裂。

「な~~~~~~~~~~~~~~~に ばっかなこと

いってんのよっっ!!!もともとしんでるっちゅーーーーーのっっ!!」

エリックはアルテミスがメテオを消してくれたことに、大声で感謝した。

「ありがと~~~!!アルテミス!!」


キングは月を見上げた。

「月の加護は消えた。これからアレスの攻撃が始まる。」

満月で力を得たのは怪物達だけではなかった。

冥界の女神ヘカテは言った。

「軍神アレス。

怪物は、ケルベロスばかりではないだろう。伝説の戦士も神々の進軍も

全てがそなたの思いのままだ。

星座に讃えられし神の軍よ、現れてアレスと共に戦うのだ。」

星が真っ直ぐにアレスの元へと落ちて来た。





れぜんだちゃんの 悲鳴が轟いた。

「きゃ~~~~~~~~~~~!!ヘラクレスうううう~~~~~!!

きゃ~~~~~~~~!!美形の双子戦士カストルとポルックスうううう~~~~!!!

きゃ~~~~~~~~!!ライオンキング~~~~~~!!!きゃ~~~~~!!」

星座になっていた英雄達が一斉に、ずらりと怪物とアマゾネスに剣を向けた。


執事がうなずいた。

「非常にわかりやすいご説明でした。」「・・・なんだか頭痛がするわ。」
「それはいけませんね。お薬をお持ちしましょうか?」「お願い。」
「これぞオールスターということでしょう。」




「・・・・・・・・・・・・・・うまいわね。」
「ええ、やっとこの世界になじんでまいりました。」
「やっとって・・・・・・・・・いたたた。
私、あのれぜんだが消えてくれるなら、オールスターズに期待したいわ。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(このお話は、 かなりフィクションです。)
[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-24 10:25 | SFサウザンドアイランド
c0031856_2142120.jpg

c0031856_23521391.jpg

c0031856_21355667.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-13 23:52 | 写真
c0031856_130411.jpg
c0031856_1305578.jpg
c0031856_1311627.jpg
c0031856_1313214.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-10 23:00 | 写真
c0031856_1263858.jpg
c0031856_1272024.jpg
c0031856_1275162.jpg
c0031856_1281053.jpg
c0031856_1282641.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-10 22:58 | 写真

-

c0031856_17547.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-06 17:05 | 祈り
c0031856_15484562.jpg
c0031856_15485956.jpg
c0031856_1549856.jpg

[PR]
by f-as-hearts | 2015-07-01 15:47 | 猫の話