ブログトップ

紡ぐ夢 綴る夢

fashearts.exblog.jp

タロット占い師ASのブログです。

夢を追う人 夢を想う人



   ・・・・徒然なる夜話・・・



   よろしければ・・・・・・・・・・



・・・・・小説で、フィクションというジャンルは今や 特別ではないと思う。

SFやファンタジーは、日本では荒唐無稽でわかりづらいとされてきた時代もあったが、もうそんなことはないと思う。それは漫画も映画もドラマも、全てがフィクション寄りではないか、と思えるのもあるが、これだけ人権や著作権や肖像権・・・はたまた法律なども合わせて、書けることが規制されると、ノンフィクションはどうなのか??と思えてしまう。書けるのか、というより、書けない事の方が多いだろうと思う。
ところで、夢を追う、追いかけるエネルギーは素晴らしいと思う。現実的な言葉だと思う。現実的ではない夢というと、夢を想うという言葉になるか。しかし、これは自由だ。夢を追いかけるのは行動が伴い、人も知るところとなる。その時点で自由ではない部分も多々ある。

夢を想い、夢を追う。自由から始まり、制約へ続く道。しかし夢を追いながらも、また夢を想い続けていいのだ。
その、心まで、誰も制約出来る訳ではない。

人はそれをも現実逃避とは言わないだろう。
夢の話ばかり書いているが・・・・・・そんなことも時々考える。
小説も映画も漫画も音楽も、好きなのは変わらない。
上手く言えないが、夢の世界は広がってゆく。果てしない世界が、そこにはある。
[PR]
by f-as-hearts | 2010-11-01 22:29 | 祈り